ゆるゆるとらべるLIFE

バンクーバーのこと、旅行のことなど。

リゾートバイト、短期でガッポリ稼ぐ!住み込みリゾバ体験談!

スポンサーリンク

f:id:hononon7:20170113125232j:plain

大学生の時に体験したリゾートバイト体験談です。1年前に愛知県のホテルで3日間住み込みリゾートバイトに行きました!

 

リゾートバイトとは?

リゾートバイトとはホテルや旅館、スキー場等のリゾート地で住み込みしながらバイトをすること!寮費や光熱費、食費は一切かかりません

勤務地が遠くても交通費も出してもらえますよ。短期から長期まで色々な案件があるので、自分に合った場所が必ずあります。

場所や期間は自分の好きなように選べるし、時給がいいからすぐ貯まる!

公式サイト:寮・食費無料!住み込みでバイトするならリゾートバイト.com!

 

なぜリゾートバイトに行こうと思ったのか

ずばり短期でお金がすぐ溜まるから!

わたしは卒業旅行にラスベガスとロサンゼルスに行くための旅費を稼ぎに、友達と一緒にリゾートバイトへ行きました。

そもそもわたしはバイトがあまり好きではなく(好きな人はそんなにいないか?)、できたら短期ですぐ稼ぎたい!と思っていました。

リゾートバイトなら友達と一緒に行けるし、何とか耐えれるかなと。

しかし、リゾバ先には友達同士で来ている人より、一人で来ている人の方が断然多かったので、一人で行っても浮いたりすることはないと思います。

 

わたしのリゾートバイト先

愛知のリゾートホテルに友達と3日間バイトしに行きました。時給は1000円。

仕事内容は宴会の準備、片付け、朝食会場のオペレーティングでした。

三食付いて、ホテルのバイキングを食べることができました。 f:id:hononon7:20170113033859j:image

ホテルで実際に出されているものなので、おいしかったです!

制服はこんな感じでした。結構かわいい制服!

 f:id:hononon7:20170113141159j:image

 

リゾートバイトの勤務時間

1日目 お昼頃ホテルに到着。15時から23時まで勤務。(宴会会場準備、片付け)

2日目 15時から22時まで勤務。(宴会会場準備、片付け)

3日目 6時から12時まで勤務。(朝食会場オペレーティング、片付け)

2日目終わってから次の日の勤務までの時間が短かったので、大変でしたが3日目は最終日だったので頑張れました!

 

リゾートバイトのメリット・デメリット

メリット

  • 一気に稼げる
  • 食費や光熱費、寮費がかからない
  • 交通費がでる
  • リゾート地でちょっとした旅行気分

デメリット

  • 勤務体系がきついところもある
  • ホテルだとスラックスやパンプスは持参

 

リゾートバイトまとめ

短期でも結構稼げるのでおすすめです。一人暮らしをしている人なら食費等もかからなくていいと思います。

友達と一緒に行けば、一緒の部屋にしてもらえます!

夏なら沖縄などのリゾート地で長期リゾートバイトするもよし、冬ならスキー場でリゾートバイトするもよし!スキー場ならリフト券がついてきて、休憩時間や休みの日は滑り放題!

 

わたしはここの斡旋でリゾートバイトにいきました。

公式サイト:リゾート地で働くならリゾートバイト.com!時給は業界No.1!!!