読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるとらべるLIFE

バンクーバーのこと、旅行のことなど。

6か月で韓国語能力試験・初級に合格する勉強法と参考書まとめ

韓国

スポンサーリンク

f:id:hononon7:20170122181310j:plain

わたしは韓国語を少しかじったことがあります。今では単語を忘れてしまってますが。

韓国語は日本語と似ているので、ちゃんと参考書に沿って勉強すれば韓国語能力試験の初級なんて簡単に通っちゃいます!半年もかからないかも。

 

韓国語を学ぼうと思ったきっかけ

韓国人の友達ができて韓国語で話してみたいなーと思ったのがきっかけです。わたしは何か目標がないと続けるのが難しいです。

韓国人の俳優とかアイドルのファンの人は韓国語に対するエネルギーもすごいですよね~

普通に韓国語を話せるまでに上達している人がゴロゴロいてびっくり。

ちなみに、韓国語能力試験の初級を受けに行ったとき、受験者はほぼ学生とおばちゃんでした。

 

まずはハングルを覚える

ハングルを覚えないと何も始まらない!ここは何とかして覚えてください。これはもう問題集とか関係ないです。

わたしはググってハングルの表を印刷して覚えました。

ハングルのㄱはkの音を表すのですが、カに似ている!みたいな感じでかなりこじつけて覚えました。が、なんとか定着しました。

この表をどっかに貼り付けておくのもいいかも。

 

ハングルを覚えた後に取り組んだ参考書

ゼロからしっかり学べる!韓国語文法トレーニングを使って勉強しました。

この本の著者の木内明先生はNHKの韓国語講座にも出ていたことがあって、すごくわかりやすいです。

これを一冊終わらせれば、「~したい」「~しなければならない」などの基礎的な文法と単語が身に付きます。

でも、この本だけでは初級に通るのは無理だと思います。実際わたしはこの本が終わった後、韓国語能力試験の過去問を見て、全然わからない…となりました。

 

次に使った参考書はこちら

次はできる韓国語 初級Ⅱに取り組みました。この参考書とゼロからしっかり学べる!韓国語文法トレーニングの被っているところは少しだけです。

こちらの問題集のほうが難しく、より多くの文法と単語を学ぶことができます。CDは何回も聞き倒しました。CDの会話はすぐに使えそうな表現が多くて、楽しいです!

この参考書にはこの本に沿ったワークブックもあります。わたしはこのワークブックもやりました!

 

 仕上げは模擬試験で

あとはこの模擬試験で試験対策をするだけ!以上4冊を終わらせれば、もう韓国語能力試験・初級合格目前!

 

試験結果

f:id:hononon7:20170122184224j:image

こんな感じで韓国語能力試験・初級の2級に合格しました。

左から文法・語彙、筆記、聞き取り、読解、合計点、平均点です。

3年前なので筆記の試験(作文)がまだありました。今は初級に筆記の試験は無いようです。

 

まとめ

韓国語能力試験・初級をクリアすれば旅行の時くらいなら、初級韓国語でもなんとかなります。

値切ったり(笑)、トイレがどこか聞いたり、メニューを読んだり頼んだりできちゃいます!

初級なら、このくらいできれば十分。

中級以降は分からないので、もし勉強再開して中級に合格することがあればまた記事を書きたいと思います。(完全に未定)